本文へ移動
岐阜の建設業で
働く皆さんを、
サポートします。
全建総連岐阜建設労働組合
新型コロナウイルスによる休業見舞金及び傷病手当金の支給について
2021-03-11
カテゴリ:岐建国保,新型コロナ
重要
新型コロナウイルスと診断され、医療機関に入院または宿泊療養した方(組合員)は、組合共済から休業見舞金岐建国保から傷病手当金が支給されます。
手順は以下のとおりです。
■休業見舞金のみの請求の方(岐建国保未加入)
【医療機関へ入院の場合】
①「医師の診断書」を添付し、「共済金支払請求書」を組合事務所に提出ください

【宿泊療養した場合】
①新型コロナウイルス感染症に係る「宿泊療養証明書」発行申請書を郵送
②後日「宿泊療養証明書」が郵送されます(詳細は岐阜県ホームページを参照)
③「宿泊療養証明書」を添付し「共済金支払請求書」を組合事務所に提出ください
■休業見舞金及び傷病手当金を請求の方(岐建国保加入者)
【医療機関へ入院の場合】
①医療機関で「傷病手当金請求書」に証明をもらい、「共済金支払請求書」とともに組合事務所で提出ください

【宿泊療養した場合】
①新型コロナウイルス感染症に係る「宿泊療養証明書」発行申請書を郵送
②後日「宿泊療養証明書」が郵送されます(詳細は岐阜県ホームページを参照)
③「宿泊療養証明書」を添付し「傷病手当金請求書」「共済金支払請求書」を組合事務所に提出ください

※ご不明な点は県本部まで連絡ください
※上記は岐阜県の対応です。他県の対応は違いますのでご了承ください
新型コロナの感染状況により取り扱いが変更になる場合があります
宿泊療養証明書
  • (103KB)
全建総連岐阜建設労働組合
〒500-8384
岐阜県岐阜市薮田南3丁目9−5
TEL.058-274-3131
FAX.058-274-3133
TOPへ戻る